働き方改革に関するお手伝いはグッドロームにお任せください。

働き方改革関連法の実施により、企業はその対策に迫られています。

JZ048

 当事務所の取り組み実績も多くなっています。※現在は定期訪問は控えほぼ100%ズーム等の打ち合わせとしています。

有給休暇制度の運用、時間外労働の短縮、テレワークの導入などでお困りではありませんか?また、労務関係のIT化を進めたいが、ITも労務も詳しい専門家を探していませんか?

そのことで悩まされてはいませんか?この不安を解消するお手伝いをしています。

そこで、グッドロームではこの業務における実績と明確な料金で期待にお応えしてまいります。

 

新型コロナウイルス関連 緊急

新型コロナウイルスの影響による休業の助成金のお問い合わせが多くなっています。また、緊急で同士の社会保険労務士で連絡会議を

立ち上げ全力で顧問先事業所等をサポートするように体制を整えています。政府も矢継ぎ早に情報をアップデートしています。詳細は

ネットでも調べられますが、困った時は専門家にお任せすることをお勧めします。リーマンショックの時も多くの企業をお手伝いすることができ、顧問先に倒産する会社はなかったことが自慢であります。また、リモートワークをこのタイミングで進めたいという

ニーズにもお答えする助成金制度だけでなく、当事務所でもリモートワークができる環境が整備されているということで、その使い方も含めてサポートさせていただけると思います。

(最新情報リンク先)

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/koyou/kyufukin/pageL07.html

 

当事務所では雇用調整助成金のウェブによる教育訓練を実施しています。一人1日2400円です。

10名なら1回2万4千円が加算されて事業主に入ります。1ヶ月に10回実施なら結構な金額と

なります。当事務所ではセミナーの商品が豊富に用意されています。

 

グッドロームの業務内容

FullSizeRender

労務顧問契約※ zoomによる打ち合わせ 遠方でも打ち合わせが可能なだけでなく、zoomを使うことによるメリットを最大限にお伝えします。

→毎月訪問労務チェック(労務監査業務・現在はzoomで対応)

→採用のお手伝い IT技術を活用※

→時間外労働の削減対策※

→就業規則の作成、変更(休暇制度の整備が注目されています。有給に介護に子の看護)

→ユースエールなどの認証の取得※

→育休復帰支援プランの策定※

→社会保険、労働保険のご相談

→労働時間問題のご相談(働き方改革とのセットでのご提案)

→労務トラブルの解決のお手伝い(特定社会保険労務士業務)

→助成金申請(助成金だけでのご依頼はお引き受けできません)

希望される事業所には以下のようなハード面でのお手伝いもしています。

→ICカードを利用した勤怠管理業務(集計の自動化、勤怠の見える化)※

→IT化に資するクラウドシステムの導入のお手伝い、運用、ソフトウェアや機器等のハードウェアの導入のお手伝い(補助金活用)

※R2年現在、特に力を入れている業務です。中小企業においてもルールに従ったしっかりとした労務管理をしたいというニーズが高まっていることを実感しています。 

(お知らせ)

平成30年10月1日よりパートナー行政書士としてあんしん行政書士事務所も併設しています。平成31年には社会保険労務士業務の法人化も予定しています。

ごあいさつ

グッドロームのホームページをご覧いただき、誠にありがとうございます!

代表の加藤です。

 

グッドロームでは、「人事労務管理という仕事を通じて地域社会の笑顔に貢献する」をモットーに、平成10年の開業以来お客様にサービスをご提供してまいりました。

社会保険労務士は今年で50周年の資格であり、働き方改革の関心が高まっている状況も合わせ、お客様からの期待だけでなく、

ニーズも多様化が進んでおります。

ご満足いただけるサービスをご提供するため、私どもも、日々研鑽をお約束し、提供できる価値の向上を進めてまいります!

 

グッドローム
特定社会保険労務士 加藤 高義

 

テレワーク導入アドバイザー 加藤高義としても活動しています。
テレワークシステムを実際に当社会保険労務士事務所で導入、当初は職員の子供の
病気や本人のちょっとした体調不良でも休まずに働けるシステムとして活用していたが新型コロナウイルスの蔓延をきっかけとして基本的な働き方をテレワークに移行。これら一連の経験と関連ネットワークを活かしてテレワークを中小零細企業に導入するお手伝いを開始。23年にわたる社会保険労務士としての業務知識をもとにテレワークの進め方をご提案する仕事をスタートし、現在ではオンラインでのセミナーなども企画・運営。企業でも自前で運用できるようになるまでお手伝いする事業も展開している。テレワーク導入には政府の助成金を活用して新しい時代を生き抜くアイデアをともに考えていきます。また、クラウドによる労務管理のシステムの選び方、システムの導入から運用の仕方をzoomを用いてアドバイスします。